第5回企業訪問 藤村工業(2017/2/8)

投稿日:

2017年一回目の企業訪問!
今回は藤村工業株式会社に行きました! 
板橋区にある、日本が誇るモノづくりの現場で、貴重な体験をすることができました。 
この会社、独自のノウハウで豆腐やゼリーの容器のフタといったあらゆるフィルム包装の機械を製造してる企業で、従業員2人(役員を入れて6人)のいわゆる零細企業ながら、数々の賞,特許を取得し、たびたびテレビや新聞の取材も来るほどの技術力を持ってるんです! 


そんな藤村工業では、まず社長さんにこの業界をめぐる事情を語っていただきました。 
豆腐の包装をする機械を豆腐屋さんに卸している都合、豆腐業界の動向に非常に左右されるようでスーパーの誕生,高速道路の完成などが大きく販売に影響を与えたそう。 
さながら日本史の授業を受けているようでした~~

その後、鉄を削る体験,製品を使って実際に容器を包装する体験をさせていただきました。

 

両手両足すべてを使う大変かつ難しい仕事で、社長さんの 
「君たち大学生は、頭が悪いからこういう仕事をしていると思うかもしれないが、頭がよくないとできない。 何十年も継続して技術を磨き上げてきた職人さんたちは、その道の名人だ。 馬鹿にはできないんだよ。」
という言葉が深く印象に残りました。

 
僕を含めた多くの大学生は深く考えずに大企業やネームバリューのある企業がいいと考えがちですが、 そんな価値観は絶対的なものではなく相対的なものであって、
夢の発見を目指すうえで目を曇らせてしまうものなのかもしれないと思いました。